企業名
FastLabel
住所

東京都品川区北品川5-5-27 201号

設立年日
2020年01月

AIの実用化に欠かせないアノテーションプラットフォームを開発・提供するスタートアップ

「AI革命のインフラになる」をミッションに掲げ、AI開発を行っている企業へ向けて、アノテーションプラットフォームの提供を通してAIの実用化をサポートする。リアルタイム連携のアノテーションサービスによって、アノテーションの途中でAIを学習させて精度を確認できたり、データの偏りなどを瞬時にウェブ上でチェックできることでこのような手戻りを未然に防ぐことが可能。また、一般的なメトリクスによる評価だけでなく、ビジネスシーンに合わせてデータを絞り込み精度を確認するなどの詳細なデータ分析が可能で、ビジネス上欠かせないデータの傾向を簡単に発見できる。

サービス

fastlabelサービス

アノテーションプラットフォーム

リアルタイム連携によりアノテーションの途中でAIを学習・評価させ、手戻りを未然に防ぐアノテーションプラットフォーム

View More

メンバー

鈴木健史
Co-founder, CEO

早稲田大学大学院創造理工研究科修了。在学中、国内外4つの学会にて研究発表、査読付き論文採択を経験。大手ERPベンダーで、会計SaaS立ち上げや複数のAIプロジェクトを経験後、法人向けフードデリバリー企業を共同創業。その後、独立しFastLabelを創業。

早稲田大学大学院創造理工研究科修了。在学中、国内外4つの学会にて研究発表、査読付き論文採択を経験。大手ERPベンダーで、会計SaaS立ち上げや複数のAIプロジェクトを経験後、法人向けフードデリバリー企業を共同創業。その後、独立しFastLabelを創業。

上田 英介
Co-founder

九州大学理学部物理学科情報理学出身。大手ERPベンダーで2年間会計製品を開発経験し、LA支社でアメリカ向けの AI-OCRサービスを設計。その後、イギリスのAIベンチャーでMLOpsサービスのアーキテクチャ設計や開発を行う。大手銀行向けにPMとしてAI製品の開発・提供を経験。

九州大学理学部物理学科情報理学出身。大手ERPベンダーで2年間会計製品を開発経験し、LA支社でアメリカ向けの AI-OCRサービスを設計。その後、イギリスのAIベンチャーでMLOpsサービスのアーキテクチャ設計や開発を行う。大手銀行向けにPMとしてAI製品の開発・提供を経験。

恋塚 大
Tech Lead

早稲田大学商学部を首席で卒業。在学中にプログラミングに興味をもち、大手ERPベンダーに就職。HR・SCM新サービスの要件定義からクラウドアーキテクチャ設計・開発まで幅広く携わる。AI R&D部門で自然言語AIアプリ開発を経験後、FastLabelにTechLeadとして参画。

早稲田大学商学部を首席で卒業。在学中にプログラミングに興味をもち、大手ERPベンダーに就職。HR・SCM新サービスの要件定義からクラウドアーキテクチャ設計・開発まで幅広く携わる。AI R&D部門で自然言語AIアプリ開発を経験後、FastLabelにTechLeadとして参画。

シリーズに合わせた資本と人材の両面から
成長速度を最大化する支援インフラを提供します

スタートアップ転職検討中の方へインキュベイトファンドに
キャリア相談する
View More

資本

人材

Flagship Fund

Blue Field
Program

新設投資機会の
Proactiveな創出

人材供給 for Startups.inc

Meet up

リアルイベント

IFLP

Circuit Meeting

GPの多様性を活かした
投資機会のカバレッジ

CxO Recruiting

チーム組織支援

人材供給

Meet up

リアルイベント

Incubate Camp

Pitch Day

VC間での協業実績と連携を活かした
資金調達支援

HR Support

エージェント連携と
独自プールを活かした人材採用支援

人材供給

Talent Network

オンラインDB