2021/05/20 開催

Event: 起業家

募集中

日本発ハードウェアスタートアップの勝ち筋を考える〜理想的なMVPとチームビルディングとは〜

イベント概要

Google, Amazon, Apple、そして中国ではDJI・Xiaomi・NIO、ヨーロッパ・エストニアではStarshipなど、ここ数年ハードウェアを一つのコアとした企業が時価総額1兆円を超えて世界に大きなインパクトを与えています。

一方で、「GDP世界3位」「特許出願件数は第3位」「多くの領域における世界トップの技術を保有している」など、日本はグローバルで戦えるハードウェアスタートアップが生まれる土壌があるにも関わらず、前述した企業の規模に匹敵するようなスタートアップはまだまだこれからとった見方をしている方が多いのではないでしょうか。

どうしたら、大きなポテンシャルを持つ日本でより多くのハードウェアスタートアップが生まれるのでしょうか。
日本発でハードウェア領域で戦おうとしているスタートアップが気をつけるべき、プロダクト開発の秘訣とは?チーム作りとは?

今回は、世界で最もハードウェアに投資している米国VCが運営するアクセラレーター「HAX Tokyo」の皆様と一緒に、事例を元に理想的なMVPとチームビルディングについて考えてみたいと思います。

HAX Tokyoとインキュベイトファンドが起業家の方をサポートさせていただく上で得られた知見やノウハウを、余すところなく、かつ重要なポイントを凝縮して「MVPの考え方とチームビルディング」についてお伝えさせていただく勉強会となります。
ハードウェア領域で挑戦してみたいと思っている起業家の方々にとって、
少しでも役に立つ情報をお届けできれば幸いです。

会の後半ではHAX Tokyo・インキュベイトファンドのメンバーとの交流時間を設け、両社のプログラムについてご案内させていただければと思っております。ご興味ある方・話を聞いてみたい方はぜひお気軽にご参加ください。


■当日の内容 ※内容は変更になる可能性がございます。
1)HAX Tokyo / Incubate Campについて
HAX Tokyo GM / SOSV Miki Watanabe氏
HAX Tokyo GM / 住友商事 橋本英梨加氏
Incubate Fund 神谷

2)HAXが考える「MVPの重要性・考え方」
HAX Tokyo Director / ファストセンシング株式会社 岡島康憲氏

3)IFが考える「チームビルディング」
IncubateFund 神谷

4)IF / HAXクロストーク〜MVPを作っていくために必要なチームビルディングとは〜
HAX Tokyo Director / ファストセンシング株式会社 岡島康憲氏
HAX Tokyo Director / 株式会社プロメテウス  代表取締役 市村慶信氏
Incubate Fund 神谷

5)質疑応答、オンライン交流会 ※Zoom内で実施

■日時
5月20日(木)18:00~20:00

■参加費
無料

■参加方法
下記のフォームへの入力後、ZoomのURLを送付いたします。


■HAX Tokyoとは
HAX TokyoはSOSV、住友商事、SCSKの3社のパートナーシップによる、日本のスタートアップ向けのアクセラレータープログラムです。各プログラム期間(Batch)が定められており、採択されたスタートアップはBatchの開始と同時にプログラムをスタートします。現在Batch4のエントリー募集中。締め切りは6月1日まで。
詳細:https://www.hax.tokyo/program

■IncubateCampとは
独立系ベンチャーキャピタルとして、スタートアップへの投資並びに育成事業を行う『インキュベイトファンド』が主催する、本気で資金調達を目指すシード/アーリーステージ起業家のための起業家/投資家合同経営合宿。現在エントリー募集中。締め切りは8月20日まで。
詳細:https://m.incubatefund.com/incubatecamp14th


■登壇者
・HAX Tokyo Director / ファストセンシング株式会社 岡島康憲氏
国内ハードウェアスタートアップの第一人者
電気通信大学大学院修了後、ビッグローブ株式会社にて動画配信サービスやIoTシステムの企画開発を担当。
2011年、岩淵技術商事株式会社を創業。自社製品開発やIoTシステムの企画開発に関する支援を行う。2014年、DMM.make AKIBA立ち上げに参加。エヴァンジェリストとして情報発信や企画を行う。2017年、IoTセンサー向けプラットフォームを提供するファストセンシング株式会社を創業。
2019年より個人事務所を立ち上げ。日本国内ハードウェア起業シーンを盛り上げたいという意志のもと、ニュートラルな立場で様々な活動をおこなっている。

・HAX Tokyo Director / 株式会社プロメテウス  代表取締役 市村慶信氏
法政大学社会学部卒業後、国内電機メーカーの半導体営業・企画部門にて営業として業務を通じて電子機器製造のサプライチェーンの理解を深めた。その後2007年から電子部品商社の経営企画部門に移り会社経営に従事。経営の立て直しを行いながらベンチャー企業への経営支援や提案を実施。2014年に株式会社プロメテウスを創業。これまでの経験を活かし国内外で複数のベンチャー、広告代理店など、非メーカーのプロジェクトの立ち上げ・経営サポートを行っている。

・HAX Tokyo GM / 住友商事 橋本英梨加氏
2010年住友商事に入社、通信・メディア分野の海外スタートアップの日本市場エントリー、事業開拓およびマーケティング業務に従事した後、米シリコンバレー在CVCに出向。エンタープライズIT や製造関連のスタートアップへの投資業務や事業開発支援に従事。2016年より、国内システムインテグレーターに出向し通信・メディア企業の基幹システム開発の営業担当。2018年より住友商事に戻り、現職。

・HAX Tokyo GM / SOSV Miki Watanabe氏
世界最大のハードウェアアクセラレータプログラムであるHAXに所属し、HAX Tokyoをリード。日本において、起業家、企業パートナー、投資家とともに、HAXのグローバルなエコシステム開発に取り組みながら、スタートアップの製品開発や市場参入の戦略策定を支援しています。
HAXへの参画以前は、McKinsey and Companyの戦略コンサルタントとして、東京、シカゴ、エチオピアをベースに、企業および公共部門のクライアントに対し、成長とイノベーションを支援。
また中国、日本、アメリカで育ち、中国語、日本語、英語の3カ国語を話すことができます。

・インキュベイトファンド 神谷 遼多
2016年経済産業省入省。貿易管理政策業務等に従事。
2018年インキュベイトファンドに参画。アソシエイトとして投資先企業のバリューアップ業務等を担当。北海道大学工学部、同大学工学院修了。

対象(こんな人におすすめ)

・コア技術が定まっており、これから事業化(市場選定・ビジネスモデル構築)をしたいと思っている方
・プロダクトローンチ済かつ、数千万円~億円規模の資金調達をしたいスタートアップ
・プロダクト完成前かつ、市場規模の大きい領域で挑戦しようとしているスタートアップ
・登記前のスタートアップ

イベント名
日本発ハードウェアスタートアップの勝ち筋を考える〜理想的なMVPとチームビルディングとは〜
イベントに参加

イベントお申し込み

シリーズに合わせた資本と人材の両面から
成長速度を最大化する支援インフラを提供します

スタートアップ転職検討中の方へインキュベイトファンドに
キャリア相談する
View More

資本

人材

Flagship Fund

Blue Field
Program

新設投資機会の
Proactiveな創出

人材供給 for Startups.inc

Meet up

リアルイベント

IFLP

Circuit Meeting

GPの多様性を活かした
投資機会のカバレッジ

CxO Recruiting

チーム組織支援

人材供給

Meet up

リアルイベント

Incubate Camp

Pitch Day

VC間での協業実績と連携を活かした
資金調達支援

HR Support

エージェント連携と
独自プールを活かした人材採用支援

人材供給

Talent Network

オンラインDB